九州大学大学院 医学研究院 形態機能病理学

DEPARTMENT OF ANATOMIC PATHOLOGY, PATHOLOGCAL SCIENCES, GRADUATE SCHOOL OF MEDICAL SCIENCES, KYUSHU UNIVERSITY

ホーム進学をご検討の方へよくあるご質問当教室の研究や博士号取得に関する質問

よくあるご質問Freaquency asked Questions

当教室の研究や博士号取得に関する質問

博士号を取りたいと考えています。

当教室には30名程の大学院生が在籍しており、これは日本で最多の部類に入ります。所属教室も内科、外科、整形外科、小児外科、産婦人科、泌尿器科、耳鼻咽喉科、皮膚科、放射線科とバラエティに富んでいます。博士号取得は決して楽な道のりではありませんが、これまでに在籍した大学院生のほぼ全員が学位を取得したという実績がありますので、安心して博士号取得に臨んでもらえるのではないでしょうか。

留学は出来ますか?

もちろんできます。

当教室では、骨軟部腫瘍をはじめとする各臓器分野で世界的に知られる病理医や専門施設とのコネクションがあり、そのような施設から留学生募集のオファーを受けることも少なからずあります。留学の時期や場所については、個別にご相談ください。ご希望に添えるように努力します。